ホーム > 事業概要 > 設計 > 防災設計 > 災害復旧設計

災害復旧設計

目的

 災害復旧設計とは、豪雨や台風により災害を受けた施設を復旧するための計画、設計業務であり、復旧対策工を経済性、安全性、施工性、環境等に配慮して速やかに計画立案するものです。

内容

 豪雨、台風等で被災した道路、河川、農地等の施設を原形に復旧することを原則とし、被災原因に対応した必要最小限の復旧工法を計画立案いたします。



農地災害

河川災害

技術ポイント

 被災原因を十分調査し、復旧対策工を経済性、安全性、施工性、環境等に配慮して速やかに計画立案いたします。

業務実績

年度 業務名 業務場所 発注者名
2017 背戸川河川災害復旧測量業務委託 双葉郡楢葉町地内 楢葉町
2014 測量設計委託(生活基盤) 東白川郡棚倉町地内 福島県
2013 測量設計委託(土木災害・際服)木戸川筋 双葉郡楢葉町地内 楢葉町
2012 楢葉町道路災害復旧測量設計委託 双葉郡楢葉町地内 市町村
支援機構
2011 測量設計委託(災害調査費)国道399号外 双葉郡川内村地内 福島県
2011 県立高校災害復旧事業測量調査設計委託 いわき市常磐
上湯長谷町地区外
県立高校
2010 災害復旧事業
農地災害復旧測量設計委託(中ノ内地区)
いわき市三和町地内 いわき市
2008 大堀川他4河川 河川災害復旧測量設計委託業務 いわき市三和町地内 いわき市
Copyright(C)2000 Futaba Consultant Co.,Ltd. All rights reserved.