ホーム > 事業概要 > 設計 > 電子納品(CALS/EC) > 道路施設基本データ

道路施設基本データ

目的


 道路施設基本データの目的は、道路管理等に必要な施設等の情報を文字データ・イメージデータ(現況写真・図面類)によって管理するための道路管理データシステム(通称MICHI)の基となるデータを作成することを目的とします。

内容


 対象施設は、請負工事において新設または改良、撤去した施設の内、道路管理者(国土交通省)が管理する施設です(対象施設の詳細は下表を参照)。

 道路工事完成図等作成要領に従い、『道路施設基本データ作成ツール』を使用して、該当施設の詳細情報及び施設位置図・イメージデータ(現況写真・図面類)を作成し、審査機関である「(財)道路保全技術センター」を通し審査結果が【適合】となるよう作成いたします。

技術ポイント

道路施設基本データの作成対象となる道路施設

道路構造 構造物 付属物及び附帯施設
  • 縦断勾配
  • 平面線形
  • 舗装
  • 道路交差点
  • 鉄道交差点
  • 歩道及び自転車歩行者道
  • 中央帯
  • 環境施設帯
  • 橋梁
  • 橋側歩道橋
  • 横断歩道橋
  • トンネル
  • 洞門
  • スノージェット
  • 地下横断歩道
  • 道路BOX等
  • 横断BOX等
  • パイプカルバート
  • 擁壁
  • 道路標識
  • 道路情報板
  • 交通遮断機
  • I.T.V
  • 車両感知器
  • 車両諸元計測設計
  • 気象観測施設
  • 災害予知装置
  • 自動車駐車場等
  • 自転車駐車場
  • 雪崩防止施設
  • 落石防止施設
  • 消雪パイプ
  • ロードヒーティング
  • 除雪ステーション
  • 共同溝
  • CAB電線共同溝
  • 植栽
  • 遮音施設
  • 遮光フェンス
  • 流雪溝
  • 光ケーブル施設
  • ビーコン
請負工事の内容によっては、取得対象道路施設が上記以外にも追加されることがあります。

業務実績

年度 業務名 業務場所 発注者名
2017 七ツ窪トンネル外内装板工事 伊達市霊山町 建設会社
2017 上ノ台地区道路改良工事 伊達市霊山町 建設会社
2016 上荒川トンネル工事 福島県いわき市 建設会社
2015 登米東地区舗装工事 宮城県本吉郡南三陸町 建設会社
2014 飯沢地区道路改良工事 福島県白河市 建設会社
2013 寿金沢地区交差点改良工事 いわき市内 建設会社
2012 鳴瀬川木間塚道路改良工事 気仙沼市内 建設会社
2011 鏡石地区道路災害復旧工事 岩瀬郡鏡石町地内 建設会社
2010 笹木野地区道路附属物他工事 福島市笹木野地内 建設会社
2009 沖の内横断歩道下部工工事 相馬市沖の内地内 建設会社
Copyright(C)2000 Futaba Consultant Co.,Ltd. All rights reserved.