ホーム > 事業概要 > 測量 > 公共測量 > 水準測量

水準測量

目的

 地形を立体的に表す基準となる点の標高を定める測量です。求める方法としては、直接水準測量、間接水準測量などがあります。

内容


水準測量観測状況

 直接水準測量は、2点間の高低差をレベルとスタッフ(標尺)を使用し求めます。

 間接水準測量は、地形条件、精度に応じて距離と鉛直角を測定し標高を求めます。

技術ポイント

 各作業における目的、精度、既知点等の状況を把握し、適した精度区分に応じて作業を行います。1級〜4級水準測量、簡易水準測量などに区分され必要精度に応じて標高を求めます。

業務実績

年度 業務名 業務場所 発注者名
2016 平並木通り再開発事業測量業務 いわき市平地内 民間会社
2016 町道鞍掛線測量調査委託 双葉郡楢葉町地内 楢葉町
2016 道路橋りょう整備(再復)工事(改良舗装) 東白川郡棚倉町地内 建設会社
2015 いわき市好間町中好間中川原地区
現況測量その他業務
いわき市好間町地内 民間会社
2015 暫定事務棟周辺用地測量業務 双葉郡楢葉町地内 建設会社
2014 内郷高野町配水管新設測量設計委託 いわき市内郷地内 いわき市
2014 北半田地区道路改良工事 伊達郡桑折町地内 建設会社
2014 測量設計委託(生活基盤) 南相馬市鹿島区地内 福島県
2014 電線共同溝設置工事(25都道475-南砂) 東京都江東区南砂地内 建設会社
2013 測量設計委託(生活基盤) 南相馬市原町区地内 福島県
2013 不時沼地区道路改良工事 岩瀬郡鏡石町地内 建設会社
Copyright(C)2000 Futaba Consultant Co.,Ltd. All rights reserved.